成長サプリ『アスミール』のQ&A

アスミールを豆乳で飲むメリットは?牛乳との違いを比較!

投稿日:

豆乳

身長を伸ばしたい!そんな思いから利用されやすいアスミールは牛乳で飲むことを前提に作られています

しかし中には「豆乳で飲んだほうが良いよ」という声があったりも…?

一体どちらがアスミールを飲む上で効果的なのか? 栄養成分の違いを比較しながらそれぞれのメリットについて調べてみました!

牛乳と豆乳の栄養成分の違いを比較!

それぞれのメリットを調べるには栄養成分を比べるのが簡単です。(味の違いもありますがそこはとりあえず放置で…)

というわけで簡単に比較表を作成しました!

100gあたり牛乳豆乳
エネルギー67kcal46kcal
タンパク質(g)3.3g3.6g
脂質(g)3.8g3.6g
カルシウム(mg)110mg15mg
鉄(mg)01.2mg

基本的に栄養成分に大きな差はないのですが、カルシウムと鉄分にだいぶ違いが出てきます。

牛乳は豆乳に比べるとカルシウムの量が多く、豆乳は牛乳に比べ鉄分の量が多いです。

アスミールを牛乳で飲むメリット

  • カルシウム量が多く骨を強くしやすい
  • 味的にも親しみやすい
  • 公式サイトも推奨している

やはりいちばんのメリットはカルシウムが多く取れること。

またアスミールを溶かせば牛乳嫌いな子でも味が変わって飲みやすくなりますので、味の問題も大丈夫。

日頃の食生活にカルシウムが足りていない子供には牛乳が向いているでしょう。

さらに牛乳のカルシウムは乳糖不耐症と呼ばれる方は吸収しにくいと言われていますが、アスミールを溶かせばその点はクリアできるみたいですので安心ですね。

※乳糖不耐症とは

いわゆる牛乳を飲むとお腹を壊してしまう症状のこと。日本人の多くがこの症状を持っているため、牛乳でカルシウムを摂取するのは難しい。

アスミールを豆乳で飲むメリット

  • 食事から摂取しにくい鉄分の補給が簡単に
  • 豆乳だけで飲んでもお腹を壊さない
  • イソフラボンの摂取が可能!

鉄分は多量に必要な成分ではありませんが、食事から摂取しにくいため不足してしまう子供もそれなりにいます。鼻血や怪我などで血をよく出してしまう子供は鉄分不足で貧血気味になる可能性もあるので、そういった方は豆乳でアスミールを飲むのはありかも。

さて、豆乳は牛乳に比べるとカルシウム量が少なく、身長を伸ばしたいという人にはあまり向いていないように感じます

しかしそんなこともないのです。

ここで重要になってくるのは大豆特有の栄養成分であるイソフラボンです。

ちょっとむずかしい話になりますがイソフラボンは成長因子の一つであるigf-1を誘引物質であるとされています。

この1gf-1は筋肉や骨など人体のあらゆる成長に関連性を持つため、イソフラボンの摂取は健やかな成長に直結してくると言ってもよい重要な成分なのです。

igf-1の具体的な効果

ぶっちゃけこのへんは専門的に学びたい人向けになりますので面倒な人は読まなくてもオッケーです。

要点だけ書いておくと、イソフラボンは成長に結構良いって話になります。

igf-1は少し触れましたが、人体のあらゆる成長に関わっています。

  • 筋力の強化
  • 骨の強化
  • 肌の代謝……などなど

igf-1はとにかく色々なこと関わっているわけで、当然身長にも大事になってくるわけです。

もともとigf-1は成長ホルモンと呼ばれる物質が分泌されると一緒に出てくる成分だとされていましたが、最近の研究ではそうでもないという意見が多くなっています。

つまりigf-1はイソフラボンなどの栄養を意識的に摂取しないと分泌が難しいものになっているということです。

だからこそ豆乳でアスミールを飲むことも牛乳で飲むこと以上に十分なメリットが有るといえますね。

結局、牛乳と豆乳どっちでアスミールを飲むべき?

基本的には牛乳でオッケーです!

豆乳で飲むこともメリットが多いのですが、そもそもの栄養の部分が足りてないといくら成長しやすい状態にしたところで身長が伸びたりはしません。(igf-1はあくまで成長しやすい状況を作ってくれるだけなのだ!)

というわけで栄養補給のためにアスミールを利用しているわけですから、牛乳で飲んだほうが効率的なんです。公式サイトも推奨している飲み方ですし、基本的には牛乳がやっぱり良いんですね。

ただ日頃の食生活で十分にカルシウムを摂れてるよ-という人は豆乳で飲むのもありかもしれません。

けっきょくどちらもメリットは十分にありますので生活に合わせて選択するのが良いかと思いますよ!

アスミールを牛乳・豆乳で飲む違いまとめ

  • アスミールを牛乳で飲むとカルシウム一杯!
  • アスミールを豆乳で飲むとイソフラボンがグッド!
  • 迷ったら基本牛乳でオッケー!

豆乳も牛乳も栄養豊富で成長にとても良いです。ですから理想を言うと日頃からどちらもコップ1杯でいいですから飲むようにするとグッドですね。

そこにアスミールも加わってくると栄養面は万全の構え!

後は運動と睡眠をしっかりやっていけばモデルのような体型も夢ではなくなりますよ( ´∀`)

アスミール公式通販サイトへ!

スポンサードリンク

厳選おすすめ記事!

伸びていくのか? 1
アスミールは本当に身長を伸ばす効果があるの?大人にも効く?

身長に関する悩みは本当に根深く、沢山の人が解決したいと思っています。 私自身も低身長というほど小さくはありませんが「もう少し身長が高ければ自信を持てるのに…!」と思うこともしばしば。 出来ることなら身 ...

安全性 2
アスミールの安全性って高い?副作用やアレルギーの心配は?

サプリメントや健康食品といったものを利用する上で気になるのが副作用。 特にサプリメント系統のものは時折、悪質なものがニュースに取り上げられるなど不安を感じやすいです。 今回は子どもの成長期をサポートす ...

最安値 3
アスミールを激安で手に入れるには?最安値は定期購入?

何かを購入するときに絶対に気になるもの…それは価格です。 アスミールは子供の栄養サポートをする製品として優秀な性能を誇っていますが、あまりに高ければ使うのは厳しいですよね? また買うとするなら一番安い ...

-成長サプリ『アスミール』のQ&A

Copyright© 【子供 × アスミール】 , 2020 AllRights Reserved.