成長に使えるサプリメント

国産・天然・無添加…サプリメントの本当に安全な選び方知ってますか?

投稿日:2017年2月1日 更新日:

いろんな材料

現代人の偏りがちな栄養サポートにサプリメントは最適。

ですが世の中には悪い人も多く消費者である我々を騙して粗悪なサプリを買わせようとしてくる業者も居ます。

お金を払って身体を悪くするなんてバカみたいなこと避けたいですよね?

そんなわけで今回は国産や天然、無添加など様々なサプリメントの売り文句に騙されず良いものを選ぶ方法を書いていきます!

本当に安全なサプリメントは国産?天然?無添加?

危険なサプリメントにおいて一番問題視すべきところはどこでしょうか?

栄養素や原材料など色々ありますが一番気をつけるべきは国産や天然・無添加などの売り文句でしょう。

国産や天然・無添加サプリメントなどは一見すると「安全性バツグン!」な感じがしますが実はここが大きな落とし穴。

正しい知識を身に付けて騙されない選び方を習得しましょう!

国産サプリメントの意味

これは

  • 日本国内で生産された材料を元に作っている
  • 日本国内の工場で製造している

などの意味合いを持っています。

確かに中国産の食べ物や工場で製造されているサプリメントは安全性が低そうに感じますし、安全性が高いと国産でアピールするのは正しそうです。

実際国産のサプリメントは他のアジア圏で生産されたものに比べると安全性は高くなります。

工場の基準もある程度しっかりしてますし、食品の生産環境も良いですから。

ただし、気を付けてほしいことが一つあります。

材料は日本産だけど工場は他国というケースや、日本の工場で製造しているけど使ってる材料は他国というケースです。

よく読むと日本の工場で製造としか書いてない場合や、日本産のものを使用としか書かれていない場合があったりします。

しっかりとした国産のサプリメントを選ぶには➀工場が日本かどうか➁材料が日本産かどうかという部分に気を付けて販売ページを読むようにしましょう!

国産サプリメントの安全性は高い

天然サプリメントの意味

簡潔に書いてしまうと

  • 天然サプリメント=食品から作った!
  • 合成サプリメント=石油とか食品じゃないのから作った!

「明らかに合成サプリメント危険じゃん!」

こう思うのは当然でしょう。

しかし現実は意外とそうでもありません、厚生労働省(日本の栄養や運動などの知識を発表している日本の機関)によりますと

天然=安全ではない。
天然をアピールしているからといって完璧に信頼してはいけない。

また合成サプリメント=危険でもない。

天然かどうかで安全性を測るのは難しい

というような意見があります。

つまり食品由来だからといって安全ではないし、合成だからといって危険というわけでもないということ。

ですので「天然だから安全だー!」と飛びついてしまうのは危険です。騙されない消費者になるため気を付けましょう!

天然サプリメント=安全ではない

無添加サプリメントの意味

保存料や着色料など食品に付け加えて調整するものを添加物と呼びます。

この添加物を一切使ってないサプリメントが無添加サプリメントなんですね。

これは判断が少し難しいです。それは『添加物の中にはガンの発生率を上げるものなど悪影響を及ぼす物もあるが、人体に全く問題のないものもある』という状況だからになります。

「じゃあ無添加サプリメントは無条件で安全じゃん!」

確かにそうです。

しかし添加物は味の調整や使用期限を長引かせる、錠剤のカプセル部分に使うなど正直サプリメントには必要不可欠。

確かに世の中には無添加サプリメントは存在しますが、亜鉛だけ摂りたい、鉄分だけ摂りたい、そんな要望に答えている無添加サプリメントが必ずしもあるわけではないのが現状になります。

なぜなら無添加サプリメントを作るコストは高い上、味の調整も効かないので人気が出にくいからです。

なので例えば現在妊婦で葉酸サプリを使ってみたいと探している人は無添加のサプリがそもそも無いというケースが発生しがちなので、添加物の種類で安全かどうかを判断する必要があります。

添加物があっても安全性が高いかどうかは以下の添加物が使われていないかで簡易的に見ることが可能です。

この食品添加物に気をつけろ!

  • 合成甘味料
  • 合成着色料
  • 合成保存料

合成着色料の一つであるタール色素と呼ばれるものは不妊症の原因や発がん性があると言われています。

他にも合成甘味料のアスパルテームやアセスルファムKも発がん性のリスクや死力の低下なども悪影響があるとの報告ありです。

合成保存料の一つであるソルビン酸は発がんはもちろん成長不順の原因にもなるとされていますので子供に与えるのは厳禁、気を付けましょう。

と上記3種類の添加物は非常に危険性が高いためこれらが使われているサプリメントは避けたほうが良いでしょう。

無添加サプリメントは安全性高いが、そもそも少ないので選べないケースあり

天然=安全は間違い!無添加や国産サプリメントの安全性は高い

という感じになります。

まとめますと

無添加サプリメントは◎
国産サプリメントは◯
天然サプリメントは△

って感じですね。

なるべく無添加サプリメントを選びつつ、欲しい栄養素との兼ね合いでなければ国産サプリメントを選ぶ。というのがいい感じ。

また添加物があるサプリメントを利用する場合は合成保存料・合成着色料・合成保存料が使われていないものを選びましょう!

天然サプリメントは別に天然だからと言って安全ではないので選ぶ基準にはしなくてオッケー!

国産・天然・無添加サプリメントについてのまとめ

  • 無添加サプリメントは安全性高いが数が少なく高め
  • 国産サプリメントは安全性評価の基準として割りとあり
  • 天然サプリメントは安全性とは無縁

繰り返しになってしまいますがこんな感じです。

おそらく無添加のサプリメントを手に入れるのは難しいと思いますので、合成着色料・合成保存料・合成甘味料が使われてないものを選ぶと安全性が高く良いかと。

天然サプリなど一見聞こえの良い売り文句に騙されない目利きになれるよう一緒に頑張っていきましょうね!

身長系サプリを徹底比較してみた!

スポンサードリンク

厳選おすすめ記事!

伸びていくのか? 1
アスミールは本当に身長を伸ばす効果があるの?大人にも効く?

身長に関する悩みは本当に根深く、沢山の人が解決したいと思っています。 私自身も低身長というほど小さくはありませんが「もう少し身長が高ければ自信を持てるのに…!」と思うこともしばしば。 出来ることなら身 ...

安全性 2
アスミールの安全性って高い?副作用やアレルギーの心配は?

サプリメントや健康食品といったものを利用する上で気になるのが副作用。 特にサプリメント系統のものは時折、悪質なものがニュースに取り上げられるなど不安を感じやすいです。 今回は子どもの成長期をサポートす ...

最安値 3
アスミールを激安で手に入れるには?最安値は定期購入?

何かを購入するときに絶対に気になるもの…それは価格です。 アスミールは子供の栄養サポートをする製品として優秀な性能を誇っていますが、あまりに高ければ使うのは厳しいですよね? また買うとするなら一番安い ...

-成長に使えるサプリメント

Copyright© 【子供 × アスミール】 , 2019 AllRights Reserved.